一定条件をクリアしているなら

フリーターは正社員と違い、ボーナスが貰えないと思っている人もいると思います。
しかしバイトであっても、ある一定条件をクリアすれば貰う事が出来る企業もあります。
その一定条件はその勤務先の企業によって違いますが、週に何回の勤務をすればいいのか、月に何回の勤務をすればいいのか、社会保険に加入するのかで違いが出てくるのです。
正社員のボーナスとは金額が違いますが、正社員でなくても貰えるのなら、働く意欲が出てくるものですよね。
では、バイトの働き方と正社員の働き方を比べてみましょう。
フリーターは基本時給や日給で月給が決まるので、働いた日数分が1カ月の給料となります。
残業などがある場合もありますが、多くの企業はバイトに残業させず、バイトがやり終える事が出来なかった仕事は正社員に引き継ぎ、正社員が残業をして仕事を終わらせる事が多いでしょう。
そのためフリーターは、就業時間が殆ど毎日時間通りに終える事が出来ます。
休日出勤をお願いされる場合もあるが、正社員とは違い断りやすいというメリットもあるのです。
一方で正社員の場合は、基本給が決まっている企業が多いため、有給を使用する月以外は、出勤日数は同じです。
自分の仕事プラス、他の従業員の仕事を終えなければ帰宅する事が出来ない場合もあります。
休日出勤に関しても正社員では強制的に出勤させられたり、予定がある場合もキャンセルしなければならない時もあるでしょう。
そういった違いもあるため、バイトと正社員とではボーナスの金額が違うのは納得できます。
世の中にはボーナスが貰えないフリーターばかりですので、金額はさておき小額でも貰える事を喜んだ方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です