フリーターでも福利厚生は整っている

フリーターというと有給休暇や退職金制度が無いなど、いざという時の保証が何も無いというのが一般的なイメージです。
もちろん、ボーナスもその中の一つだと思います。
非正規雇用はボーナスが無いというのが当然のイメージを持つ人も少なくはありません。
正規雇用のような保証が得られないということで安定感が無いと考えてしまいがちなものです。
しかし、業種や企業によってはバイトや非正規雇用でもある程度の有給休暇や社会保険、失業保険や家族手当などを完備しているところは増えています。
ボーナスも正規雇用と比較すればやや低い傾向はあるものの、支給しているところも珍しくありません。
中には決算時の期末賞与まで出すところもあります。
企業の規模にもよりますが、保養所の使用など、福利厚生も充実しているところは多く、場合によっては役職や業績、勤務時間などで拘束されがちな正規雇用よりも働きやすい職場も存在します。
これは雇用に関するさまざまな法改正が進んでいることにも一因しますが、現在では、選ぶ職種によってはフリーターでもある程度の保証と安定感を持って就労することが可能なのです。
勿論、中には拘束されずに自由な生活スタイルを保つ為にフリーターという働き方を選択している人もいます。
正規雇用になれない場合でも、自らが好んで非正規雇用を選んでいる場合であっても、一時に比べれば安心して働きやすい環境は整いつつあると言えるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です